【DASADA】配役と人物紹介を見たおひさまの感想【日向坂46】

日向坂46

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

日向坂46の推しメンはめいめい(東村)です。

しかし、最近は箱推し感が増してきました。

 

日向坂46主演ドラマ「DASADA」がもうすぐ始まりますね!

 

DASADA第1話が放送される前に、配役と人物紹介を確認しておこうと思います。

日向メンバーはどんなキャラになるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

【DASADA】配役と人物紹介を見たおひさまの感想

Photo by Headway on Unsplash

正直、毎週日向メンバーが見られるだけで嬉しいです!

 

 

日向坂46主演ドラマ:DASADAとは?

平凡な日々を過ごしていた私立マロニエ女学院の生徒たち。ある日、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることに。

同じ目標に向かうことで築かれていく友情、そして叶えたい夢。だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちの前に、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こっていく…。「DASADA」を取り巻く学園青春群像劇が幕を開ける!

DASADA公式ページ イントロ より引用

 

主演ドラマとしては、ひらがなけやき時代に「Re:Mind」という作品をリリースしており、「DASADA」はそれ以来の作品ということになります。

日向坂46名義では初主演ドラマという扱いになりますね。

 

公式ページのイントロを見る限り、学園ドラマだということはわかりますがそれ以上はまだ謎に包まれています。

日向メンバーの「ハッピーオーラ」が感じられる作品になるといいなと個人的に思っています。

 

DASADAを見逃したという方にオススメ!

Huluなら、第1話から最新話まで遡って視聴することが可能です。

また、Huluに加入したことの無い方であれば、「2週間の無料トライアル」が可能となっています。

ぜひこの機会に、登録してみてはいかがでしょうか。

 

DASADAの配役をみてみましょう

 

日向坂メンバーの出演人数は18名ですね。

日向坂メンバーの配役

・佐田ゆりあ:小坂菜緒

・篠原沙織:渡邉美穂

・小笠原真琴:齊藤京子

・高頭せれな:加藤史帆

・岡田いちご:佐々木美玲

・立花ゆりこ:佐々木久美

・畑屋菜々緒:富田鈴花

・荻原みき:潮紗理菜

・春澤くるみ:丹生明里

・ぐいのみ:東村芽依

・おちょこ:松田好花

・トックリン:河田陽菜

・古岡五月:金村美玖

・五反田すみれ:上村ひなの

・マホぽよ:高本彩花

・直島正子:宮田愛萌

・キラリ:高瀬愛奈

・とろろ:井口眞緒

当たり前ですが全員立派な役名が与えられているようで、覚えるのが大変そうです。

一部、「トックリン」とか「マホぽよ」とか芸名っぽい名前になっているのが面白いですね。

 

DASADAの人物紹介と個々の感想

全員分の感想を書いていくとものすごい量になってしまうので、個人的に気になったメンバーについて取り上げていこうと思います。

 

下記の公式ページから、全メンバーの人物紹介を見ることができます。

 

佐田ゆりあ:小坂菜緒

マロニエ女学院2年生

とにかく可愛い、可愛いの最上級。それを自分でも思っている究極の天然な性格。親友の立花ちゃん、菜々緒といつも一緒にいるクラスの中心人物。しかし、どこかダサいせいで、周囲からなんとなく下にみられている一面がある。沙織と出会いブランド「DASADA」 の立ち上げを決意する。一見、世間に流されるお馬鹿さんにみえるが、フラットな目線を持っており、そんな彼女に周囲の人たちは惹かれて、変えられていく。実家は古くから続く「佐田洋裁店」。

DASADA公式ページ 登場人物 より引用

可愛いの最上級ってすごいキャッチコピーですね。まあ合ってますけど笑

クラスの中心人物ということは、活発な役柄なんでしょうか。

こさかな(小坂)は割と物静かなイメージが強いので、活発キャラをどう表現するのか楽しみです。

 

岡田いちご:佐々木美玲

マロニエ女学院2年生

進学組。教室では誰とも会話せずにひたすら進学のために勉強をしている。全てに対して諦めているため基本的に意見を言わない。何も考えずに行動するゆりあたちを冷めた目でみている。周囲には絶対に知られたくないある秘密が…

DASADA公式ページ 登場人物 より引用

みーぱん(美玲)の優等生キャラはもはや鉄板な気がします。

普段はニコニコしている印象なので、クールキャラはどんな感じになるんでしょうか。

ライブで魅せるキリッとした表情が見れそうですね。楽しみです。

 

春澤くるみ:丹生明里

マロニエ女学院3年生

せれな、みきてぃと仲が良く一緒にいる。人情に熱い部分があるが、隠している。白鳥学園に彼氏がおり、ネクタイをしている。せれなと一緒にいる事で自分の存在価値を高めている。また白鳥学園に彼氏はいるが、付き合っている人よりもステータスの高い人が現れるとすぐにそっちに乗り換えてしまう。

DASADA公式ページ 登場人物 より引用

丹生ちゃんに彼氏がいるとか、乗り換えるとか考えたくないです笑

そういう役を演じているだけだとしても、なんだか寂しく思ってしまう。

紹介文的には、強気なキャラ設定なんだろうか?

 

 

おちょこ:松田好花

FACTORYのリーダー

小学校の頃、友人たちとバンドのまねごとを始め路上で披露していた。歌唱能力が高い。13歳という若さで地下アイドルとして活動を始め、「本物」として生きるべく、数々の偉人の名言を引用する。責任感が強く、FACTORYをトップにするため必死で走ってきた。その結果、結成5年で世界トップアーティストまで登りつめた。

DASADA公式ページ 登場人物 より引用

地下アイドルから5年で世界トップアーティストって、物凄い経歴だ。

実際にこのちゃん(松田)も相当の努力家なので、配役としては合っているかもしれませんね。

チームメイトの、めいめい(東村)とかわださん(河田)も強力なので、FACTORYの人気ぶりも頷ける?

 

 

とろろ:井口眞緒

グラビアアイドル

とろろ昆布やビールの広告に出演。天然でのんびりとした性格。グラビアだけでは食べていけず、生活費のほとんどを中華料理屋のバイトの給料でまかなっている。

DASADA公式ページ 登場人物 より引用

人物紹介がかなりあっさりしてますね。

これだけ読む分には、割とありがちな設定のように見えますが、井口が演じるとなると話は変わりますね。どんなキャラで暴れてくれるのか楽しみです。

 

登場人物で気になったところは、こんな所でしょうか。

さてそんな「DASADA」は、ストーリーは当然ですがメンバーの役どころキャラ設定も非常に楽しみな見どころになります。

毎週楽しみに観ていきましょう!