【ライブレポ】セトリで振り返る!日向坂46「3rdシングル発売記念ワンマン」inさいたまスーパーアリーナ(SSA)

ライブレポート

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

先日行われた、日向坂46「3rdシングル発売記念ライブ」inさいたまスーパーアリーナに参戦してきました!!

僕の座席は400Lvでステージまで結構距離はありましたが、それでも「ハッピーオーラ」がめちゃめちゃ伝わってきて、とても良いライブでした。

 

 

今回はライブレポという形で、だらだらと書いていこうと思います。ぜひ気楽に読んでみて下さい。

 

昨年秋に行われた、日向坂46 「3rdシングル発売記念ライブ」inさいたまスーパーアリーナ のライブ映像が、dTVチャンネルで独占配信されるようです!(2020年5月2日22:00~)

 

セトリで振り返る!日向坂46「3rdシングル発売記念ワンマン」inさいたまスーパーアリーナ(SSA)

 

当日のセットリスト振り返り

3rdワンマンセットリスト

影ナレ:金村、渡邉、丹生

0:Overture

1:ドレミソラシド

2:ひらがなで恋したい

<MC1>

3:ときめき草

4:期待していない自分

5:抱きしめてやる

<MC2>

6:My god

7:やさしさが邪魔をする

8:Cage

9:Dash&Rush(富田のラップ)

10:君に話しておきたいこと

<MC3>

11:こんなに好きになっちゃっていいの?

<MC4>

12:キツネ

13:キュン

14:ハッピーオーラ

15:NO WAR in the future

16:JOYFUL LOVE

~アンコール~

17:誰よりも高く跳べ!

18:半分の記憶

<MC5 + サプライズ発表>

19:約束の卵

最敬礼:宮田

今回のセトリは、上記の通りです。

ちなみに、緑色はひらがなけやき時代の楽曲で、青色は日向坂46の楽曲を現しています。

 

こうしてみるとありがたいことに、ひらがな時代の楽曲と日向の楽曲が丁度半分ずつの構成となっています。ひらがな時代の楽曲はもうやらなくなるのでは?という不安もあったのですが、そんなこともなく大切にしていくようで安心しました。

 

 

前半:楽曲ごとに振り返り

全曲コメントしてしまうと長くなってしまうので、僕が気になった楽曲を取り上げてレポしていきたいと思います。

 

0:Overture

日向坂46に改名して、Overtureも新しくなりましたよね。ただ、なかなか聴く機会が無くて、まだ覚えてないんですよね。

最後の「ヒナタザカ~フォーティーシックス!」だけ印象が強くて覚えています。

と言いつつ、欅坂46のOvertureがカッコよすぎて頭から離れない~。日向のOvertureもアルバムに収録してくれると信じて、早く音源が欲しい所です。

 

2:ひらがなで恋したい

久しぶりに聴きましたが、めっちゃテンション上がりますね、がな恋。

ひらがな時代の代表曲の一つですが、またやってくれるんだ~っていう思いから会場全体が揺れましたね!

 

4:期待していない自分

とにかく、みーぱんのセンターが最高でした。

ラスサビ前のみーぱんの何とも言えない表情からの、ステージから花道を猛ダッシュですよ。ダッシュが来ると分かっていても、何度見ても素晴らしいんです。

 

バラエティでのおとぼけみーぱんも好きだけど、期待していない自分のシリアスみーぱんも超大好きです。みーぱん最高です!

 

7:やさしさが邪魔をする

別名、キリマンジャロですね。

3人とも生歌がお上手で、特にとしちゃんはさすがといったところです。ちょっとキーが高くて歌いにくそうな部分もありましたが、それも含めてライブを楽しめました。

 

8:Cage

僕の推しメンが勢ぞろいの「やんちゃるふぁみりー」が歌うCageです。セットで大きな鳥かごも登場していました。

メンバー全員が裸足だったのが印象的です。

途中まで神妙な表情のメンバーが、ラスサビで笑顔になるところがとても良かったです。

 

9:Dash&Rush(富田のラップ)

冒頭がスーちゃんのラップでした。いきなり始まったので、会場全体が「お~」ってなっていました。油断してて半分くらい聞き取れなかったので、円盤化頼みます~。

 

Dash&Rushは、ホントにライブ映えする曲だな~って思いました。めっちゃ盛り上がります。そして、センターのお寿司がめちゃめちゃ気合入ってて熱気が伝わってきました。

 

最後に、花道を全員でダッシュするのも見どころでしたね。どうも僕は、メンバーがダッシュする演出が好きみたい。

 

後半:楽曲ごとに振り返り

11:こんなに好きになっちゃっていいの?

ライブのメインですね。3rdシングルの表題曲を披露しました。セットやメンバーの衣装がMVと同じでしたね。

 

冒頭で、本編のMVには無い映像が流れました。この曲はとにかく「こさかな」がヒロインなんだな~と思わされました。

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』発売記念 小坂菜緒スペシャルムービー

  

メンバーの服装が良くて、きくちゃんは大人っぽいカッコイイ感じ、まなふぃはおとなしめの感じで、お寿司は足がめっちゃ細い!

 

14:ハッピーオーラ

メンバーが、それぞれステージや花道に散らばって、ボールを投げたりキメポーズをしたりしていて、最高にハッピーオーラが出ていました。

 

双眼鏡で見ていたのですが、見たいところが多すぎて忙しい忙しい。みーぱんのパンを食べるポーズを見た瞬間、「マジで来てよかった」と心から思いました。

 

日向坂46のテーマがそのままタイトルとなっているだけあって、「ハッピーオーラ」はとても良い曲ですね。

 

16:JOYFUL LOVE

ジョイフルラブ大作戦ですね。

なんでこんなに合うの?っていうくらいキレイに色分けされていて感動しました。

現地で見ると、迫力があります。メンバーとファンが協力して作り出す空間っていいですよね。

 

19:約束の卵

最後にこの曲を持ってきてくれることが、本当にうれしいです。

メンバーがペンライトを振る振り付けですが、真似しようとすると結構難しいというやつですね。

ペンライトの色も、緑から空色に変わっていました。

 

 

あとがき

楽しすぎて、あっという間のライブとなりました。全部で2時間超でしたが、体感は10分そこそこで「もう終わりかよ~」って感じでした。

それだけ、メンバーにも楽曲にも思い入れが強いという証拠なのかもしれませんね。

 

繰り返しになっちゃいますが、ひらがな時代からのファンとしては昔の楽曲をやってくれることが本当にうれしかったです。

今回のライブに参戦して、これからの日向坂46がますます楽しみになりました!ずっと応援していこうと思います!!