【日向坂46】メンバーがYoutuberになってる!3rdシングル特典映像の感想【ネタバレ注意です】

日向坂46

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

日向坂46のCDが出ると、毎度のことながら特典映像が楽しみですよね。

僕は、これまで通り3rdシングルも全タイプ購入して、特典映像を観ました。

 

今回の特典映像は「ひなたの休日」というお題で、メンバーのとある休日をYoutuber風に編集されていました。

 

特典映像の感想を書いていきたいと思います。

ネタバレ要素が多く含まれていますので、知りたくないという方はそのままブラウザバックをお願いします。

 

スポンサーリンク

ネタバレ注意:メンバーがYoutuberになってる!

Photo by Anthony Brolin on Unsplash

個人的に当たり企画だと思います

全タイプ、全メンバー観終わっての感想は、「面白かった」です。

どのメンバーも動画内でアクションを企画していて、さらに編集も相まって本物のYoutuberっぽかった。いや、あれはもうYoutuber名乗れますね(笑)

 

動画時間も長すぎず、短すぎずで観やすかったです。 普段からYoutubeを結構観ている僕としても、違和感なく動画にのめり込んでしまいました。

 

企画内容を分類すると

この後、動画の感想なんかを書いていこうと思うのですが、その前に各メンバーの企画内容を分類してみました。

企画内容を分類

[共通]モーニングルーティーン

①行ってきた系(体験)

 東村、上村、佐々木(玲)、小坂、丹生、宮田

②やってみた系(実験)

 加藤、齊藤、高本、河田、富田、松田

③日常系

 佐々木(久)、高瀬、金村、渡邉、井口

③〇〇について語る径(自己啓発)

 潮

分類してみると、動画のコンセプトというか方向性がバランスよく作られています。

まあ、結局どれもYoutuberっぽい内容ですよね。

 

 

ランキング形式:3rdシングル特典映像の感想

Johannes PlenioによるPixabayからの画像

勝手にランキング作ってしまいました。

あくまで個人の感じ方なので、参考までにご覧ください。

 

Youtuberっぽい良質動画TOP3

いかにもYoutuberっぽいな~って感じた内容のTOP3になります。

 

3位 加藤史帆

動画のメインは、お菓子食べながらのイメチェン研究会でした。

 

「男の子風」、「清楚系」、「ハデ髪」3つのイメチェンに挑戦していたのですが、全部クオリティー高すぎてヤバかったです。

 

企画自体は割とありきたりな気がするのですが、演者(としちゃん)のポテンシャルが高すぎです。これにより、動画の完成度が非常に高いものとなりました。

 

別なテーマのイメチェンも見てみたいって思っちゃいました。

合間合間でお菓子パクパク食べていて、そういった個性も出ているのでyoutuberになったらキット一瞬で売れるでしょうね。

 

2位 高本彩花

メイク動画で「おたけポイント」ってテロップが出ていて、おたけ呼びが完全に定着したんだなと改めて思いました。

 

動画のメインは「いろんなお魚をさばいてみた」です。

「アジ」、「タイ」、「ヒラメ」の3種類

動画を見ていて、すんごくyoutuberっぽいって思いました。そういえばおたけは魚の臭い大好きなんでしたね。忘れてました。 

 

自分でさばいて、刺身にして、実食する、からの美味しい!!素晴らしい企画ですね。

さばく手順もしっかり解説が入っていて、勉強にもなるいい動画に仕上がっています。

 

1位 松田好花

大嫌いな「ピーマン」を、調理次第で美味しく食べれるか検証した動画ですね。

自分で考えた調理法を試して、ちゃんと実食するスタイルがYoutuberっぽくて好きです。

 

「ピーマンの肉詰め」、「ピーマンinハンバーグ」なんかは割とベタな調理法でしたが、最後の「ピーマンwith納豆」はオリジナルアイデアでしたね。

 

「くさい×くさい」 →BAD END

しっかりオチも出来ていて、動画の質が高いです。

 

それにしても、このちゃんは料理も上手みたいだしホント何でも出来るんですよ。ダンス・歌も上手いし、頭も良いし、もちろん可愛いし、エリートアイドルですよね。恐ろしい・・・。

 

ただただ癒され動画TOP3

面白いとか、面白くないとかそういうのではなく、ただただ癒しを与えてくれる動画のTOP3になります。

 

3位 上村ひなの

まずは一言。

歯みがき中の「ひなの」、マジ天使

はい。

 

動画のメインは植物園の散策でした。

この動画の楽しみ方は、植物園を楽しそうに見てまわるひなのを黙って見ることです。

ひなのはまだ若いのに自己表現が上手?なので、ソロの動画でも安心して見れます。

 

2位 丹生明里

もうね、説明はほとんど要りません。

丹生ちゃんが「笑ったり」「驚いたり」「困ったり」している動画。

皆さん、これを見に来たんですよね。

やっぱ丹生ちゃんやな。生まれてきてくれてありがとう。

 

1位 河田陽菜

企画内容は「ひとりでピクニックに行ってみた」です。

 

自分でお弁当作って、ぼっちピクニックってありきたりだな~って思っちゃいますよね。でもね、演者(KAWADAさん)がめちゃめちゃ絵になるので何をやっても大丈夫なんです。

 

後半のアスレチックもただ楽しそうにしていただけなのに、見ているこっちはとっても癒されます。

 

こんな感じのゆる企画をぜひ、シリーズ化してもらいたいものです。チャンネル登録者もキット爆伸び間違いなしですね。

 

個人的に気に入った動画TOP3

個人的に興味のそそられた内容TOP3になります。

 

3位 潮紗理菜

動画のメインは、70さいの双葉ちゃんと学ぶ「元気をもらった言葉」です。

 

導入の話し方や、「言葉」紹介の仕方が凄く上手いなと思いました。僕は普段、自己啓発系のYoutuberを結構見るんですけど、ついつい比較しちゃいました。

 

こういう自己啓発系の企画好きです。

「なんとかなる」

今日から使える考え方で、とっても為になるお話が聞けました。

 

良い言葉をたくさん紹介してくれましたが、なっちょさんにとっての一番は、ファンからの言葉(レターや握手会)だそうです。

次の握手会、なっちょさんのところにも行くね~(ちょろい)

 

2位 富田鈴花

DTM(デスクトップミュージック)の編集作業がメインですね。

なんだかパリピっぽいことしてるじゃないですか。いやでも、本物のパリピは作曲しないよね。

 

DTMのことは良く分かりませんが、割と簡単に作曲出来るんだな~(クオリティは別として)、と勉強させてもらいました。自分の声や楽器の生演奏をパソコンに取り込んだりしていて、面白そうだなと思いました。

完成したスーちゃんの曲、結構それっぽくて凄い!

歌もうまいし、楽器も弾けるし、あとカワイイから作品の質が高まるんでしょうね。

 

スーちゃんも動画で言ってますが、黙々と作業が続くのであっという間に時間が経つんだろうなって印象でした。

 

1位 東村芽依

一番の見どころは、めいめいの料理シーンかも。料理出来るんですね。

 

めいめい、バク転教室に行くの巻きです。

バク転教室で事前学習のビデオを見るめいめいは、完全に5歳児でした。間違いありません。

 

補助ありとはいえ、最後には「バク転」出来ていました。さすが運動神経抜群のめいめいですね。

 

後半はストロベリーマニア原宿店で、ご褒美タイム。「ウメイ」連発でした。

めいめい、ちゃんと一人でお出かけできるし、お店の人と会話できるし偉いね!(何様だよ・・・)

 

以上、日向坂46 3rdシングル特典映像の感想紹介でした~。