【欅坂46】イオンカードのCMを見たら泣けてきた【イオンカード×欅坂46 WEBムービー】

欅坂46

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

youtubeでぼーっと動画を観ていたら、「イオンカード×欅坂46 WEBムービー」という作品が出てきました。

5分前後の短い作品がいくつか出ていたので、観てみたところすごく良かったんです。

 

「イオンカード×欅坂46 WEBムービー」 について、僕の感想を交えつつ紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

欅坂46:イオンカードのCMを見たら泣けてきた

ラスト30秒で、これがイオンカードのCMだったんだと気付く・・・。

 

イオンカードと欅坂46のコラボ作品

 

上記の公式ホームページから、動画などの映像作品を観ることが出来ます。

 

キャスト

・菅井友香 (ゆっかー)

・守屋茜 (あかねん)

・渡邉理佐 (りさ)

・小林由依 (ゆいぽん)

・土生瑞穂 (土生ちゃん)

5分前後という短い作品のなかで、若者の悩みをテーマに欅坂46のメンバー達がカッコよく演じています。

最後の最後にイオンカードが出てきますが、それまでは短編映画のような雰囲気が出ていて惹きつけられます。僕は素直に泣いてしまいました。

 

 

菅井友香:「HOPE」編

イオンカード×欅坂46 WEBムービー 「HOPE」篇

主演の菅井さんは大手商社に勤める、若手のキャリアウーマン的な役を演じています。周りの同期が活躍していく中で、思うようにいかない自分に葛藤する日々・・・。

 

共に成長しあえる仲間がいることって、すごくありがたいことなんだなと思いました。気持ち一つで、状況は変えられる。簡単なようで難しいことですが、こういった作品を観ていると自分も頑張ろうって気にさせてくれますよね。

 

そんな頑張るあなたに「イオンカード」的な感じでしょうか(笑)

 

笑顔でテキパキ仕事をこなす「ゆっかー」が眩しすぎて、そりゃ上司もにんまりですよね。

キャプテンの「ゆっかー」と副キャプの「あかねん」がチームに居たら、もう無敵って感じがします。こんな職場で働いてみたい・・・。

 

渡邉理佐:「DREAM」編

イオンカード×欅坂46 WEBムービー 「DREAM」篇

主演の渡邉さんは、写真を撮るお仕事を演じています。夢を叶えるために努力してきたはずなのに、思うように結果が出ない。このまま努力し続けることが怖くなってきた・・・。

 

ミュージシャンとして、夢を叶えるために頑張っている「ゆいぽん」を観て、もう一度頑張ってみようと思うことが出来たようです。同世代ミュージシャンの言葉って、なんか胸に刺さりますよね。

 

仕事の成果物が「写真(作品)」という答えのないものだからこそ、やりがいもあるんでしょうね。頑張るあなたに「イオンカード」!

 

それにしてもミュージシャン「ゆいぽん」がハマリ役すぎて、応援したくなってしまいました。ワンマンLIVEが開かれたら、絶対に行ってみたい!

 

土生瑞穂:「MYSELF」編

イオンカード×欅坂46 WEBムービー 「MYSELF」篇

主演の土生さんは、売り出し中のモデル役を演じています。実力主義のこの業界でなかなか結果を出せない。才能もないし、この仕事向いてないのかもと考えてしまう・・・。

 

真剣に悩んでいるからこそ、真剣なアドバイスは心に響くものだと思います。明確な答えのないモデルという業界だからこそ、自分の考え、個性を信じて突き進むことが大事なんですね。

 

バラエティでは「おバカな土生ちゃん」ですが、映像作品の中ではめちゃめちゃ存在感があって輝いています。

 

他のメンバー同様にアイドルっぽくない空気感を出せることが、欅坂メンバーの魅力ですね。

 

 

あとがき

以上、イオンカード×欅坂46のWEBムービ紹介をさせてもらいました。若者の悩みを欅坂46が「光と闇」で表現。メンバーの個性が生かされているいい作品だなと思いました。

まだ観ていないという方は、超短編なのでぜひ観てみて下さい!

欅坂46
スポンサーリンク
がなぷら