【体験談】ポスターの貼り方はポスターフレームがオススメ【理由を解説】

オタ活を楽しもう

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

日向坂46「キュン」のポスターをポスターフレームに入れて飾っています。

見栄えが良く、収納代わりにもなるので気に入りました。

 

せっかく手に入れたポスターですが、どうやって部屋に飾ろうか悩んでいませんか?

ポスターの貼り方でお悩みの方は、ぜひご覧ください。

結論を言うと、「ポスターフレームに入れて飾りましょう」です。

 

スポンサーリンク

ポスターの貼り方はポスターフレームがオススメ

ポスターの貼り方はいろいろありますが、ここではポスターフレーム(額縁)を使うことについて考えていこうと思います。

 

ポスターフレームを使うメリット

・ポスターが傷つかない

・見栄えがキレイ

・張り替えが簡単に出来る

・剥がれ落ちる心配がない

・余ったポスターの収納になる

ポスターフレームは透明なフィルムでポスターを挟み、剛性のあるフレームで固定するというものです。

僕はポスターフレームを3つ使用していますが、上記の理由からとても気に入っています。

ポスターが傷つかないことや見栄えがキレイになることは、使用前からある程度予想できました。

それ以外にも、思いのほかメリットがありました。

 

張り替えが簡単に出来る

季節や気分によって、ポスターを入れ替えています。

アイドルのポスターは少人数撮りがほとんどなので、定期的に入れ替えることで手持ちのポスターをまんべんなく楽しむことが出来ます。

画鋲やテープで貼ってしまうと入れ替えが難しくなるので、ポスターフレームは重宝します。

 

余ったポスターの収納になる

これは、使ってみてナルホドと思ったポイントです。

ポスターフレームには、一度に複数枚のポスターを入れることが出来ます。

もちろん一番表に来ているポスター以外は見ることが出来ません。

しかし、これで収納になるんですから、効率が良くてGOODポイントです。

 

ポスターフレームを使うデメリット

・フレームの購入費用が必要

・大量に貼りたい場合に不向き

・張るのをやめるとフレームが邪魔になる

デメリットについては、上記が挙げられると思います。

ポスターフレームの費用は1セットあたり、1500円~2500円くらいが相場と思われます。

ポスター1枚を貼る費用としては、ちょっと高額かもしれませんね。

ただし1度買ってしまえばかなりの期間使えるので、そこまで躊躇する金額では無いかなと思います。

また、大量貼りに不向きという点も、張り替えが気軽にできるので多くのポスターを楽しむという目的は達成できるはずです。

 

【実践】ポスターフレームを買ってみよう

早速ポスターフレームを購入して、手持ちのポスターを飾ってみましょう!

手順は簡単。

手持ちポスターのサイズを確認して、ネット通販でお気に入りのデザインを見つけるだけ。

 

坂道グループならサイズは「B3」と「B2」でOK

B2[515×728mm]:全国握手券でもらえるポスター、雑誌特典

B3[364×515mm]:CD予約特典

※雑誌の特典はサイズがバラバラなので、調べてから購入しましょう

ポスターサイズは上記の通りで、大抵はB2サイズとB3サイズでこと足ります。

サイズが決まっているので、用意するフレームの種類も少なくて済むということです。

注意が必要なのは、雑誌の特典(付録)です。

 

サイズ表記が「超BIGポスター」などよく分からない場合

B3より大きいけど、B2よりは小さいみたいなことが起こります。

こういった場合は、雑誌の購入を避けるのが無難かと思います。

でも、推しのポスターでどうしても欲しい!という場合は、止めません(笑)

ただし、飾り方(貼り方)で苦労することになります。

 

探し方は「ポスターフレーム」と検索するだけ

言うまでもないですが、ネット通販で簡単に購入出来ますよ。

googleで「ポスターフレーム」と検索するだけ

デザインは好みの問題ですから、気に入ったものを選ぶようにしてください。

僕は今使用している3枚とも、飽きの来ない白いフレームを購入しました。参考までに紹介させてもらいますね。

 

僕のオススメはグループのアー写+B3フレーム

新たにCDの発売が決まると、各ショップから購入特典が発表されます。

購入特典はさまざまで種類も豊富ですが、その中に「B3ミニポスター(アー写)」があれば迷わずこれを選びましょう!

アー写は「アーティスト写真」の略

アー写はグループの集合写真になる場合がほとんどです。

これをポスターフレームで飾るだけで部屋の雰囲気が良くなりますよ!