【ひなこい】編成のポイント①ステージ属性を合わせよう!

ひなこい
僕、困ってます
僕、困ってます

ひなこいの「編成」で考えるポイントが良く分からないです。

 

こんな疑問・知りたいことに答えていきます。

本記事の内容
  • 4つの属性について
  • ひなこい「編成」のポイント

 

ひなこいのメインストーリーを進めていく上で、部活の攻略は必要不可欠ですよね。

そして、部活を効率よくクリアしていくには、編成メンバーが重要になってきます。

 

この記事では、ひなこいの編成に関するポイントについて解説していきます。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

【ひなこい】編成のポイント①ステージ属性を合わせよう!

出典:unDraw

「ステージ属性」と「ひな写属性」が同じだと、戦いが有利になります。

 

編成とは部活メンバーを決めること

編成とは、部活で戦う(アピール合戦)メンバーを決める作業のことを言い、1チーム5人のパーティーを、手持ちのひな写(カード)から選んで組んでいきます。

 

編成したチームで部活を行い、ゲームを進めていくという流れです。

 

部活
  • ひなたの毎日(メインストーリー)
  • 課外活動(育成)

 

部活の内訳は、「ひなたの毎日」というメインストーリーを進めるためのパートと、「課外活動」というひな写育成がメインのパートに分かれています。

 

会長
会長

ゲームを進めてていく上で、編成したチームの活躍(強さ)が必要不可欠というわけです。

がなふぁい
がなふぁい

編成が大事なことは分かったけど、具体的にポイントを教えて欲しいな。

 

編成ポイント:4種類のステージ属性

編成では、手持ちのひな写を好きなように組み合わせることが出来るため、自由度が高く何を基準に選んだら良いかよく分かりません。

 

編成のポイントはいくつかありますが、今回は「ステージ属性」について紹介していこうと思います。

 

4種類のステージ属性

出典:ひなこい

部活のステージには必ず「属性」が割り当てられています。

 

属性は4種類あり、ステージ選択の項目ごとにアイコンで示されています。

4つの属性
  • ピンク:歌(Vocal)
  • 緑:ダンス(Dance)
  • 水色:知識(Study)
  • 紫:バラエティ(Variety)

 

歌属性のステージでは、歌属性の相手が登場する

 

ひな写にも属性がある

出典:ひなこい

ステージと同じように、ひな写にもそれぞれ「属性」が割り当てられています。

 

そして属性が同じ相手なら相性が良く、対戦を有利に進めることが出来ます。

 

同じ属性だと相性がいい理由

出典:ひなこい

上記の画像はKAWADAさんのひな写ですが、右側のステータスに注目してください。

 

ひな写の属性は「ダンス」ですが、数値化されたパラメータの中で、ダンス、歌、バラエティ、知識を比較すると、ダンスの値が143と一番高くなっています。

 

「ダンス」属性は、ダンスの数値が一番高い

 →「ダンス」属性の相手に効果的

 

つまりこの体操着KAWADAさんひな写では、対戦相手の属性が「ダンス」の時に一番力を発揮してくれるということになります。

 

※数値の具体的な使われ方は分かりませんが、高ければ高いほど強力であることは間違いないはずです。

 

【ひなこい】リセマラの手順解説!推しの星4が出るまでリセマラをやめないッ!

  

実践:同じ属性のひな写で編成する

出典:ひなこい

属性の意味合いが理解できたところで、早速編成を行っていきましょう。

 

チーム編成では、同じ属性のひな写を5枚集めよう!

 

チームごとに属性を固めておけばその属性の数値が極端に上がり、属性が同じ対戦相手に有利な編成となります。

 

各属性分(4つ)のチームを編成しておけば、対戦相手の属性に合わせてチームを変えることが出来ますよね。この考え方は、ユニゾンエアーの編成と似ていると思います。

 

ちなみにこのやり方は、ひなこい公式Twitterでも推奨されていますよ。