【PassCode】ラウドロックな雰囲気の中、コールが飛び交う違和感が最高に楽しい【コールまとめ】

PassCode
僕、困ってます
僕、困ってます

PassCodeのライブってどんな雰囲気なんですか?

ライブ映像を見るとコールが飛び交っていますが、なんと言っているか知りたいです。

 

こんな疑問・知りたいことに答えていきます。

 

  • この記事の内容
  • PassCodeのライブの雰囲気について
  • PassCodeのコールまとめ

 

  • この記事の作者
がなふぁい
がなふぁい
  • ハッカー(ファン)歴は約1年
  • PassCodeライブ参戦経験あり

 

PassCodeのファン歴は約1年くらいですね。

ライブには結構参戦してきました。

 

今回の記事では、PassCodeのライブ会場の雰囲気から、コールについて紹介していきたいと思います。

 

PassCodeは、アイドル+ラウドロックという独特なスタイルを持っているため、ファン側の楽しみ方も結構カオスな感じです。

 

この記事を最後まで読んで頂き、PassCodeのことを知って頂ければと思います。

スポンサーリンク

【PassCode】ラウドロックな雰囲気の中、コールが飛び交う違和感が最高に楽しい

出典:unDraw

フロアで踊りながらコールするって、凄く独特ですよね。

めちゃめちゃ楽しいです。

 

PassCodeはアイドル?バンド?

アイドルの要素もあり、ロックバンドの要素もありますね。

 

PassCodeの作曲を手掛ける音楽プロデューサー平地孝次が大阪スクールオブミュージック専門学校を卒業後、大阪でメンバーを募って立ち上げた。

 

ラウドロックや「ピコリーモ」とも称されるバンドサウンドをベースとしており、目まぐるしい変化をつけた展開を武器としている。

 

また、エフェクトをかけたボーカル、今田のシャウト、ライブでの南の煽りなどが特徴的である。

 

ラウドロック・アイドルとして、ロックバンドとの対バンやロック・フェスへの参加などを積極的に行っている。

Passcode wiki より引用

 

PassCodeは、南菜生、高嶋楓、今田夢菜、大上陽奈子の4人体制のアイドルグループ。

 

どちらかと言えば、ラウドロックバンドですよね。でもメンバー全員可愛いのでアイドルです。

 

会長
会長

結局アイドルなのかバンドなのか分かりませんな・・・

がなふぁい
がなふぁい

両方兼ね備えていると、ご理解下さい

 

会場の雰囲気はラウドロック、そしてコールが飛び交う

ライブ会場の雰囲気は、完全にロックバンドのそれです。

 

アイドルの応援はペンライトと相場が決まっていますが、PassCodeのライブでは必要ありません。

 

フロアは結構激しくて、ペンライトは振れません

ステージに近づくほど、フロア内は激しい環境になっています。

(建前上禁止されていますが、モッ〇ュやダ〇ブが頻繁に繰り返されているような現場です。)

 

悠長にペンライトを振っている余裕は無いんです。

 

その代わり、コールが飛び交います

アイドルの応援と言えば、コールもありますよね。

PassCodeのライブでは、ファンが下記のようなコールで応援しています。

 

「(はいせーの) はーい、はい!はい!はい!はい!はい!」

 

「タイガー 、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー」

 

そのため、モッ〇ュしながらコールするという、カオスな環境が完成します。

 

現場でこの状況を始めて経験したときは、あまりにカオスすぎて笑ってしまいました。

 

でも続けていくうちに、めちゃめちゃ楽しいってことに気づきました。

 

コールは難しくないので、実践してみよう

コールに関しては、発動するタイミングや文言にパターンが存在するため、結構覚えやすいと思います。

 

PassCodeの楽曲をいくつか取り上げて、コールを紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

 

PassCode楽曲別:コールまとめ

出典:unDraw

実際のライブ映像を参考に、代表曲のコールを紹介していきます。

ライブ前に一通り見返しておくと良いかもしれません。

 

Ray

PassCode – Ray (Versus Passcode 2018 live at Bigcat)
出典:PassCode Official
Ray
  • 2nd AL「CLARITY」収録(2018)
  • セトリ定番楽曲

 

Rayのコールポイント

  • 0:18

「タイガー 、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー (ファイボ ワイパー)

  • 1:06~、2:10~、3:11~

「(はいせーの) はーい、はい!はい!はい!はい!はい!」

 

Tonight

PassCode – Tonight (Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp Divercity Tokyo)
出典:PassCode Official
Tonight
  • 2nd AL「CLARITY」収録(2018)
  • セトリ定番楽曲

 

Tonightのコールポイント

  • 0:36~

「タイガー 、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー」

  • 1:17~、2:21~、3:27~

「(はいせーの) はーい、はい!はい!はい!はい!はい!」

 

Nextage

PassCode – Nextage (live at Studio Coast, 2016)
出典:PassCode Official
Nextage
  • 再録AL「Locus」収録(2014)
  • セトリではレアな楽曲

 

  • 0:27~

「タイガー 、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー (ファイボ ワイパー)

  • 1:17~、2:55~

「おっけ~」

  • 2:09~

「よー、ふっふー!・・・ふわふわ!」

  • 2:30~

「お、お、お、お、おおおー!」×2

 

Toxic

PassCode – Toxic (live at Studio Coast, 2016)
出典:PassCode Official
Toxic
  • 再録AL「Locus」収録(2014)
  • セトリではレアな楽曲

 

  • 0:17~

「タイガー 、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー」

  • 0:50~、2:00~、2:18~

「(はいせーの) はーい、はい!はい!はい!はい!はい!」

  • 2:11~

「イエッタイガー」

 

 

まとめ:PassCodeのライブはとにかく楽しいです

以上、PassCodeのライブ会場の雰囲気から、コールについての紹介でした。

 

PassCodeのライブは、他には無い独特な文化(モッ〇ュ+コール)があり、とても楽しいのでぜひ一度遊びに行ってみて下さい!