【初心者必見】全国握手会で簡単に待ち時間を短縮する方法|欅坂46/日向坂46

オタ活を楽しもう

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

全国握手会は、立ち回り一つで待ち時間を簡単に短縮できます。

握手会に対するイメージとして、とにかく長時間並ばないといけないと考える方が多いと思います。実際に参加したことのある方でしたら分かると思いますが、めちゃめちゃ並びます。

まだ参加したことのない方に関しては、「めちゃめちゃ並ぶ」がイメージしにくいと思います。おおよそ「ゴールデンウィークにディズニーランドのアトラクションに並ぶ時間くらい」だと思って頂ければ良いのかなと思います。

 

普通に考えて、なるべく並ばずに握手したいという方が大半だと思います。

具体的な立ち回りについて解説します。

※僕の欅坂46全国握手会での実体験を元にした解説になります。日向坂46の場合はまだスケジュールが発表されていないため、現時点では参考までにということにして下さい。

こちらも合わせて御覧ください。

 

 

スポンサーリンク

ミニライブ待機列には並ばないこと

結論から言いますと、ミニライブは観ないことです。

全国握手会の構成として、大半は「前半【ミニライブ】+後半【握手会】」となります。ここでミニライブを観ずに、握手会1本で挑むことにより待ち時間の大幅な短縮につながります。

 

ミニライブ待機列と握手会待機列が別々にある

握手会会場に行くと、並べる列が2つあります。「ミニライブ待機列」と「握手会待機列」です。

ここで選択した待機列で、今日1日の立ち回りが決まります。

◆ミニライブ待機列:ミニライブも観るし握手会にも参加するルート(ミニライブのみもOK)
 →ミニライブ待機→「ミニライブを見る」→握手会待機列に合流→「握手会に参加」

◆握手会待機列:握手会にのみ参加するルート
 →握手会待機→「握手会に参加」

僕は「ミニライブ待機列」、「握手会待機列」どちらも経験しています。実体験から考える立ち回りを解説出来ると思います。

 

各待機列の人の動き

一般的にはミニライブを観て、握手会に参加するファンの方が多い印象です。理由としては、握手券1枚でライブが観れるため、かなりお得だからです。

イメージ図で見ていただくと分かりやすいと思いますが、ミニライブ終了後ファンたちは握手会待機列に合流します。このルートで合流した場合、どんなに頑張っても握手会待機列最後尾よりも後ろに並ぶことになります。

さらに、ミニライブでの客席番号が後方だった場合、ミニライブ組の中でも後方に並ぶことになってしまいます。

 

【結論】握手会待機列に並ぶと待ち時間が短縮出来る

全国握手会で最も待ち時間が長くなる立ち回りは、理論上ミニライブ待機列からの握手会待機列ということになります。つまり、これを回避することが出来れば、待ち時間は短縮できます。

結論としては、握手会会場に到着したら「握手会待機列」に並んでください。

 

【補足】とは言えミニライブも魅力的です

これまで待ち時間短縮のための立ち回りを書きました。これはあくまで、目的が握手会に絞られている場合です。ミニライブも絶対観たいという方は、迷わずミニライブ待機列に並んでください。

ミニライブでは、シングルに収録されている曲をほぼすべてやってくれますので、カップリング曲なんかは観る機会も少ないはずなので貴重です。

ここでは、「握手券1枚でミニライブ観れるならお得だし、せっかくだからミニライブも行こう」くらいの気持ちで挑むと、後悔するかもよという主旨であることをご理解ください。

 

具体的な立ち回りを考える

さて、ここからは実践編です。全国握手会は戦いです。しっかりと作戦を練って万全の状態で挑みましょう。メンバーと握手をする頃にはへとへとで頭が回らないでは、十分に楽しめませんからね。

 

【情報収集】全国握手会のタイムスケジュール

これから、全国握手会への参加を考えている方はまずスケジュールを確認してください。上手な立ち回りのためには、なによりも相手を知ることが重要です。

欅坂46全国握手会タイムスケジュールの一例を示します。


■イベント内容
ミニライブ/握手会

■イベントスケジュール等
<入場方法に関して>
●整列場所: ポートメッセなごや 第1展示館
●整列開始時間:当日6:30(予定)

<ミニライブ>
●ミニライブ開場時間:09:30(予定)
●ミニライブ開演時間:11:30 (12:30頃終演予定)

<握手会>
●握手会開場時間:13:30(予定)
●握手会開始時間:14:00 (予定)
●握手会エリア受付終了時間:17:00(予定)
●握手会終了時間:18:00(予定)

欅坂46公式HPより引用

このように全国握手会の中身は、前半が「ミニライブ」、後半が「握手会」となっている場合が多いです。構成や時間は開催ごとに異なるため注意してください。

 

【問題】握手会待機列に何時に並ぶべきか

タイムスケジュールを確認すると、整列開始が朝6:30からと書いてあるので、オフィシャル的には最高で6:30から並ぶことは可能です。しかしここでは並ぶ時間を極力減らしたいので、こんなに朝早くからは並びません。

ポイントは、ミニライブ組が握手会待機列に合流する前に並ぶことです。

先ほどの図をもう一度見てみましょう。ミニライブが終わると、ミニライブに参加していたファンが一気に握手会待機列になだれ込んできます。この後に並んでしまっては、ひどいことになります。

ということは、ミニライブ終了直前に並び始めるのが最適だということになります。

時間でいいますと、ミニライブ終了が12:30なので余裕を持って12:20分くらいがいいと思います。(注意・開催ごとに時間は異なる場合がありますので、自分が参加する握手会情報を元に時間を算出してください。)

 

【補足】初めて行く会場なら、さらに時間の余裕を持つ

初めて行く会場ですと、待機列を見つけるのに手間取ってしまう可能性があります。僕も初めて幕張メッセに参加したときは、握手会待機列を見つけるのに結構ウロウロしてしまいました。

並ぶ人数が多いためか、会場の端っこに待機列を作る場合があり案外見つけにくいです。一回慣れてしまえば大丈夫なんですけどね。

といった事情もあり、さらに時間的余裕を考慮し、ミニライブ終了時刻の40分前に並び始めることを目標にしてみて下さい。

 

まとめ

以上、全国握手会の待ち時間に関する情報を解説しました。

握手会常連の方々なら、「こんなことくらい知ってるよ」と思われるかもしれませんが、初めて行く人にとっては混乱しやすい内容だと思います。

また、長時間並ぶということは単純に疲れます。更に当たり前な話ですが、冬は寒いし、夏は暑いし、雨の日だと濡れます。

ネガティブな情報ばかりですね。でもでも、握手会はとにかく楽しいんです!!ご自分の体力に見合った立ち回りを心がけて、体調を崩さないよう気を付けてください。