【ゆうパラ】ゆうがたパラダイスってどんな番組?内容的にファン必聴です【欅坂46・日向坂46】

オタ活を楽しもう

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

冠番組では、メンバーの個性が発揮されるので要チェックです。

そういった観点から、ゆうパラは必聴ですね。

 

ゆうがたパラダイスは、欅坂46や日向坂46のメンバーが中心となって毎週1時間以上放送しているラジオ番組です。

メンバーの新情報が得られたり、そもそも聴いているだけで楽しくなります。欅坂や日向坂が気になっている方、すでに応援されている方はぜひ聴いてみて下さい。

今回は、そんな「ゆうがたパラダイス」の内容についてまとめてみました。

この記事で伝えたいこと

・ゆうがたパラダイスとは

・番組内容・コーナー紹介

 

スポンサーリンク

ゆうがたパラダイスってどんな番組?

ゆうがたパラダイスの番組概要

ゆうパラ概要

放送局:MHK-FM

放送曜日:毎週月曜日~木曜日(欅と日向は月曜)

放送時間:16時40分~18時00分

「ゆうがたパラダイス」略して「ゆうパラ」とは、NHK-FMで毎週月曜日から木曜日に放送されているラジオ番組のことです。曜日ごとにパーソナリティーが異なり、欅坂46と日向坂46が登場するのは月曜日の放送です。

 

欅坂と日向坂は月曜日に登場

正式名称は、「はんにゃ金田と欅坂46と日向坂46のゆうがたパラダイス」となっています。

非常に長い名前です。

番組が始まった当時は欅坂46(けやき坂46)だけでしたが、日向坂46が誕生したためタイトルがのびたんですね。

番組コンセプト

はんにゃ金田と欅坂46と日向坂46のメンバーとラジオの前の皆さんで、ゆうがたの忙しい時間に気持ちだけでもほんわかしたひとときを作る番組

はんにゃ金田と欅坂46と日向坂46のゆうがたパラダイスより引用

コンセプトは、上記のとおりです。

番組内で、パーソナリティの金田さんが毎回説明してくれます。

 

ゆうがたパラダイスの出演者

ゆうパラ出演者

・はんにゃ金田哲

・欅坂46

・日向坂46

番組に登場するのは、上記のメンバーです。

 

パーソナリティ:吉本坂46/はんにゃ金田哲

金田 哲(かなだ さとし、1986年2月6日 – )は、日本のお笑い芸人、俳優。お笑いコンビ・はんにゃのボケ(一部のネタではツッコミ)担当。アイドルグループ吉本坂46のメンバーである。

ウィキペディアより引用

金田さんは、なんと言っても吉本坂46のメンバーなんですよね。ゆうパラでは、吉本坂結成前のオーディションの様子なんかも話していました。

ちなみに同期は、欅坂46の2期生、日向坂46の3期生ということになります。

番組内では、「やった~~」を連呼しています。

 

ゲスト:欅坂46

欅坂46(けやきざかフォーティーシックス、Keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に誕生した。

ウィキペディアより引用

今更の説明は不要ですね。

最近加入した2期生ですが、まだ情報が少ないので番組に出演する際は特に必聴です。

 

ゲスト:日向坂46

日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス、Hinatazaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年11月30日に結成、2019年2月11日までけやき坂46名義で活動していた。2019年3月27日にシングルデビュー。

ウィキペディアより引用

こちらも、今更の説明は不要ですね。

ひらがな時代から出演しています。最近は2期生の出番が多いですね。

 

ゆうがたパラダイスのコーナー紹介

どのコーナーも、メンバーの良さを引き出してくれます。

ラジオの前の皆さんの耳がとろけます(汗)

 

今日のムチャぶり

今日のムチャぶり

リスナーから送られてきた「ムチャぶり」に答えるコーナー

参加者は、ゲスト2人と金田さん

ゆうパラのホームぺージにあるボタンをクリックして、規定回数に到達したら「ムチャぶり」をやってもらいます。

なぜか金田さんも対象者です。

ムチャぶりの内容は、リスナーの投稿に左右されるため、盛り上がったり、盛り上がらなかったりとさまざまです。

とにかく、メンバーがムチャぶりに頑張って答えている様子を楽しみましょう!

 

これ絶対私です!

これ絶対私です!

リスナーから送られてきた、金田さん or ゲスト2人の内、誰かを言い表す一言を読みます

自分のことだと思ったら、「これ絶対私です」と叫ぶ

自分のことだと思って叫んだら、実は違う人のことだった~。はずかし~。

といった具合に盛り上がるコーナーです。

この「一言」が絶妙で、結構分からないことが多いんですよね。

金田さんが優秀なので、「メンバーのことだと思いきや金田さんのことだった!」なんてことがよくあります。逆もまたしかりですが。

 

最後の一言劇場

最後の一言劇場

特別な状況設定を、台本に沿ってメンバーに演じてもらうコーナー

「最後の一言」は台本に無いので、メンバーに考えてもらうというもの

演じてもらう状況は、男の子と女の子の青春系がほとんどなので、リスナーの妄想がはかどる様に設定されています。

要は、恥ずかしいセリフをメンバーに言ってもらって、リスナーがニヤニヤするコーナーってことです。すばらしい!!

最後にどんなセリフを用意しているのか、またはメンバーの演技力にも注目です。

男の子役はすべて金田さんが担当するので、こちらの演技にも注目。金田さんは芸人なので、たまにフザけます。

忙しくて、全部聴けないという方は、このコーナーだけでも聴く価値十分です。

 

月曜どうしよう

月曜どうしよう

生放送の5分間を、金田さん抜きのメンバー2人だけでどうにかしてもらうコーナー

このコーナーは完全フリートークです。

メンバーのプチ情報が出てきたり、しょうもない話(失礼)で盛り上がったりするので、ふわっと聴く感じです。

ゲスト2人だけのトークなので、組み合わせによっては珍しい状況になることも。

最後の方には時間が余ってしまい、金田さん待ちになる場面も!?

 

あとがき

以上、ゆうがたパラダイスの内容についてまとめてみました。

普段ラジオをあまり聴かないという方も、ぜひ聴いてみて下さい。