握手会で話すことが決まらないのなら、無言で挑もう!【無言=事故じゃないよ】

オタ活を楽しもう

こんにちは、がなふぁいです。

 

皆さんは握手会行ってますか?

メンバーに会えるだけでワクワクドキドキ楽しいですよね。

握手会に参加するときって、何を話そうか考えると思います。そして、なかなか思いつかないってパターンです。

【握手会あるある】
握手会で何を話せば良いか分かりません
→無言でも大丈夫です!

無理に話そうとしてぎこちなくなっていませんか?

「会えれば十分」っていう発想で挑めば、言葉は要りません。無言=事故とは限らない。

楽しみ方は人それぞれ

上記について、考えてみたいと思います。

結論としては、話すことが決まらなければ「無言でも良い」です!

 

スポンサーリンク

握手会に参加する理由は何ですか

好きだからに決まってるじゃん。

まあそりゃそうなんですけど、いったん整理してみませんか。

 

応援していることを伝えたい

音楽番組を観て、好きになりました。

CD聞きました、新曲すごく良いです。

たまたま雑誌で見ましたが、すごくキレイでびっくりしました。

番組でやっていたあのポーズ良かったよ!

あなたが今応援しているということは、アイドル側が応援するきっかけを与えてくれたからですよね。

それをそのまま握手会で伝えれば良いだけです。悩む必要なんかありませんよね。

 

直接顔が見たいから

テレビであんだけ可愛いということは、実物はどうなんだろ。

気になるから会いに来ました。

アイドルだって立派な芸能人です。テレビに出てる人に直接会えるというだけで結構すごいことだと思います。

この場合ですと、会えるだけで満足出来てしまうはずです。

 

大別すると、上記2つのうちのどちらかもしくは両方になると思います。

話す内容に困っているのは、「顔が見られれば満足」という方々だと思います。

 

話すことが思いつかなければ無言で挑もう

無言=事故とは限らないです。

 

握手会は楽しむものです

握手会に参加する以上、楽しみたいですよね。

楽しむための指標が参加する理由になると思います。

・応援していることを伝えたい派 → 伝えたいことが話せて満足!

・直接顔が見たい派 → 〇〇ちゃんに会えたよ、満足!

つまり、会えれば満足できる方々にとって言葉は不要ということです。

 

無理やり話そうとするとパニックになる

結構あるあるな話。

握手が終わってから友人に「どうだった?」と聞かれて、「あれ、あんまり覚えてない」ってなる現象。

理由はさまざまあると思いますが、会話に集中しすぎてメンバーの表情をくみ取る余裕が無かったからかもしれません。

握手が出来る時間は非常に短いです。(1枚だと数秒)

慣れていない人(当然ですが)と焦って話そうとして、頭がパンクしてしまうことは良くある話です。

 

無言で挑むという潔さ

上記が無言を推奨する理由です。

短時間ですがメンバーの表情をくみ取り、笑顔で接すればきっと素晴らしい空間になるはずです。

 

でもやっぱり無言は怖い

いざ、メンバーを前にしたら沈黙が怖くてやっぱり喋っちゃうかも。

慣れもありますから、致し方ないことかもしれません。

ただし、無言でいることによって案外メンバーの方から話しかけてくれるかもしれません。

その方が会話が弾んで良い握手になる可能性もあります。

 

まとめ

握手会は沈黙で挑戦してみましょう。

こっちが沈黙することでメンバーから話しかけて貰えれば尚良しですね。

沈黙が続いたとしても、お互いの表情をくみ取って良い空間が作れると思います。