【ぴあアリーナMMの場所】最寄り駅はどこ?キャパやアクセスについて【日向坂46・SKE48】

オタ活を楽しもう

こんにちは、がなふぁい(@ganafai46)です。

 

がなふぁい
がなふぁい

やったぞ!日向坂46のライブチケット当選した!

会長
会長

それは、おめでたいですな!

ちなみに会場はどこなんですか?

がなふぁい
がなふぁい

ぴあアリーナMMってとこだよ!

会長
会長

むむ、僕の知らない会場とは・・・

さては新しいな(キリッ

日向坂46春の全国アリーナツアー2020の日程が公開され、神奈川会場には「ぴあアリーナMM」が選ばれました。

僕も神奈川会場のチケットに当選したのですが、「ぴあアリーナMM」という会場になじみがありません。

 

「ぴあアリーナMM」は横浜・みなとみらいに建設中の音楽施設

2020年4月25日オープン予定の新施設のようです

 

今回は、「ぴあアリーナMM」のキャパやアクセスといった施設情報について調べてみました。

よろしければご覧ください!

 

スポンサーリンク

【ぴあアリーナMMの場所】最寄り駅はどこ?キャパやアクセスについて

Image by マサコ アーント from Pixabay

新しい施設はなんとなくワクワクしますよね♪

 

ぴあアリーナMMはチケットぴあが運営

「ぴあ」のデザインがチケットぴあと同じだったので、なんとなく察しはついていました。

チケットぴあ

日本最大級のチケット販売サイト

単純にチケットぴあが運営しているので、「ぴあアリーナMM」という名前になったということですね。

ちなみに「MM」は、会場の所在地となる「みなとみらい」の略だそうです。

 

ぴあアリーナMMの所在地

ぴあアリーナの所在地は下記の通りです。

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-2

 

最寄り駅は「みなとみらい駅」と「桜木町駅」

最寄り駅の候補は2つです。

ぴあアリーナMMの最寄り駅

①みなとみらい線の「みなとみらい駅」

 2番・5番出口より徒歩7分

②JR京浜東北線・根岸線の「桜木町駅」

 東口(南改札)より徒歩8分

握手会の会場として馴染みのある「パシフィコ横浜」の最寄り駅も、「みなとみらい駅」になります。

みなとみらい駅から徒歩で会場を目指すルートが、王道のようです。

 

ぴあアリーナMMへのアクセスを確認

ぴあアリーナMMには施設専用の駐車場がありません!

もし自家用車で移動する場合には、近隣のパーキングを利用する必要があります。

パーキングの利用状況(満車の恐れ)が読みにくいため、可能な限り公共の交通機関(新幹線・電車)での移動をお勧めします。

 

新幹線・電車のアクセス

ぴあアリーナMMへのアクセス

「新横浜」駅(新幹線の降車駅)

 JR横浜線

「横浜」駅

 みなとみらい線

「みなとみらい」駅

↓ 2番 or 5番出口から徒歩

ぴあアリーナMM 到着!

所要時間は、新横浜駅からみなとみらい駅までおよそ25分で、そこから徒歩7分ほどで施設に到着します。

単純計算で合計32分ですが、初めて行く場合は土地勘が無く迷う可能性もありますので、1時間弱みておいた方がよいと思います。

コンサートの開演に間に合わないという事態だけは、避けたいところですからね。

 

 

ぴあアリーナのキャパは約10,000人

現在のところ正式な数字は公表されていませんが、ぴあアリーナMMのキャパは10000人規模とのことです。

横浜市の音楽施設としては、横浜アリーナのキャパ17000人に次ぐ2番目の会場となっているようです。

ぴあアリーナMM

1万人規模の音楽施設・イベント会場

 

 

ぴあアリーナMMで握手会も行われる模様です

Photo by Luis Quintero on Unsplash

握手会の会場も不足しているので、歓迎されることでしょう。

 

SKE48の全国握手会が予定されている

SKE48の26thシングル「ソーユートコあるよね?」で開催される全国握手会の会場に、「ぴあアリーナMM」が選ばれています。

ぴあアリーナMMは握手会の会場としても機能するようです。

 

坂道グループの握手会場になる可能性

SKE48が握手会場にぴあアリーナMMを選んでいるということは、坂道グループ(乃木坂46・欅坂46・日向坂46)の握手会にも使われる可能性が高そうです。

 

坂道グループの握手会となると沢山のファンが押し寄せて来ることが予想されるため、ある程度の広さを求められます。

果たして大丈夫なのでしょうか。

 

 

会場の広さで検証してみる

坂道グループお馴染みの握手会場と、敷地の広さを比較してみました。

幕張メッセ 54,000㎡(ホール1~8)

パシフィコ横浜 20,000㎡

ポートメッセ名古屋 33,946㎡(第1~3展示館)

ぴあアリーナMM  21,000㎡

単純に広さを比較した場合、ぴあアリーナMMはパシフィコ横浜と同等の広さを持つ会場ということになります。 

座席を自由に出し入れできるかどうかもポイントですね。

 

ぴあアリーナMMは「ライブ会場・握手会場」として、オープン後は末長くお世話になりそうです!